ぼうひろブログ

イベント『UMAをさがせ!』を開催しました

『UMAをさがせ』は、生き物を観察する冒険広場のイベントです。子どものペースに合わせてのんびり冒険広場やその周辺地域を歩き、自然と触れ合えます。生き物の専門家が一緒に歩いてくれるので、知りたいことがあれば教えてもらうこともできます。

今回は冒険広場やそのまわりで、生き物の足跡や何かを食べた跡、フンといった「フィールドサイン」を探しました。

園内を歩いていたら、草むらのなかでキツネのフンを見つけました。

このとき冒険広場で撮影したキツネの映像を見せて、ここにいた時の様子をみんなで想像しました。

冬を越す虫を探して土を掘ったり。。。

丸太をひっくり返したり。。。

園路の裏を探検したり。。。

シルクをつくるカイコの原種、クワコのマユ(右端)をはじめ、いろいろな虫、そのほかの生き物と出会うことができました。

次回は春に開催予定です。ぜひご参加ください。(めん)                                                                                                                                      

ページの先頭へ