お知らせ・報告

水道記念館の「あ・そ・び・ば 仙台」始まりました

2022/07/29

お知らせあそびば仙台

7月28日(木)、仙台市 遊びの環境に関する実証実験「あ・そ・び・ば仙台」を、水道記念館で実施しました!

思いっきり水遊びをして、林の中を探検し、木陰で休んだり、お絵描きしたり。

百聞は一見に如かず。まずは写真をご覧ください!

ああ、子どもたちの表情をお届けできないのが悔しい!

あなたがこの写真を見ているということは、今頃私は濡れているでしょう…。
ペットボトルが水鉄砲に。
わー!なんだこれ!
林に探検。ワクワクすっぞ!
本格派。
木陰でお絵描きも。
0歳ちゃんだってお水あそびするのです!
不思議そうな顔がだんだん笑顔になっていきます。楽しいのねえ。気持ちよいのねえ。理屈はいらないねえ。
竹馬!おじいちゃんに教えてもらって練習中。
圧巻のコレクション。

今日遊びに来た皆さんは「すごく楽しい!」「知られてないのがもったいない!」と口々におっしゃっていました。

なので、速報記事を書くことにしました。夏休み、思いっきり遊びたい人に届け!

なんだこれ、おもしろそう…!となった方は、熊ヶ根の水道記念館に遊びに来てくださいね!
31日(日)まで実施しています。

着替えを持ってくると思いっきり遊べますよ!着替えテントも設置しています。

(しんぞー)

***************

仙台市 遊びの環境に関する実証実験『あ・そ・び・ば仙台』の詳しい内容は、下記の特設ページでご覧いただけます。

https://play-sendai.com

この取り組みは、(特非)都市デザインワークス・(株)コトブキとともに、冒険あそび場ネットが
令和4年度仙台市遊びの環境に関する実証実験業務として開催します。
(一社)マザーウイングや(一社)プレーワーカーズからもご協力をいただいています。

ページトップへ