お知らせ・報告

次回は9/23(金)~26(月)、仙台駅前エリアです! 「あ・そ・び・ば 仙台」

2022/09/19

お知らせあそびば仙台

いつもとは違う「自由な遊び」を。仙台市遊びの環境に関する実証実験「あ・そ・び・ば 仙台」の次回は、仙台駅前で実施される「青葉通仙台駅前エリア社会実験」の会場で、9/23(金)~26(月)の4日間になります。

駅前、しかも、ふだんは車道のスペースが本当に遊び場になるの!? …と思った方は、ぜひ確かめにきてください! スペースとしては決して広くはないですが、ここから仙台のまちに遊びがあふれていきますように…という思いで準備しています。

当日は、いつもの手作りの遊び道具などに加え、今回限りの「移動式遊具」=MOPPS(モップス)も千葉からやってきます。

もちろん、特に遊具で遊んだりしないで、「ただ道路に寝転んで青葉通りのケヤキの木漏れ日を楽しみたい!」というのでもOK。路面には人工芝が張ってありますし、今回も、乳幼児親子もリラックスできるようなシートを敷いてのんびりできるようにしてあります。

また会場では、ふだん、子どもが遊ぶ場としての姿はあまり見えない、仙台の都心部の遊び場としての可能性も探っていきます。「実は、こんなところでも遊べるよ!」といった情報交換もできたらと思うで、ぜひスタッフにお声かけください。情報書き込み地図なども用意します。

==============

「あ・そ・び・ば 仙台」屋外3回目(青葉通仙台駅前エリア編)

・日時:9/23(金)~26(月) 各日10時~16時
   (好きな時に遊びに来てください。出入り自由です。)
・場所:「青葉通仙台駅前エリア社会実験」会場

==============

「あ・そ・び・ば 仙台」について詳しくは、下記特設ページからご確認ください。

https://play-sendai.com/

※「あ・そ・び・ば 仙台」は、仙台市の「遊び環境の充実」施策の一環で、場所や季節等を変えながら子どもの遊び場を仮設し、子どもと子育て家庭の遊び場の利用実態やニーズ等を把握しながら、遊びの環境の充実に向けて検討を深めることを目的とした事業です。

5か所で各4日間ずつの開催予定ですので、遊びに来ていただき、その場で感じたこと・日々感じていることなどご意見をお聞かせください。

5月の七北田公園、6月の出花体育館、7月の水道記念館に続き、今回は3回目になります。

「遊び場」に関するあれやこれや、実際に声を届け、変えていくチャンスです。

ぜひ皆さんの声を聞かせてください。

いつもとは違う「自由な遊び」を、いつもどおりの「自由な遊び」にするために。

皆様のご参加をお待ちしております。

==============

なお、「青葉通仙台駅前エリア社会実験」について詳しくは、こちらをご覧ください。(市HP)
http://www.city.sendai.jp/kukakuseri/aobadoriarikata/aobadooriekimaeeria_shakaijikken.html

青葉通駅前エリアのあり方検討プロジェクト「MACHITO_SENDAI」のホームページも開設されました。

https://machito-sendai.com/

==============

                         (ねもと)

ページトップへ