お知らせ・報告

「外遊びを通じて子どもに関わるボランティア」連続講座でお話してきました。

2022/06/16

報告講師派遣

6月12日、一般社団法人プレーワーカーズ主催の「外遊びを通じて子どもに関わるボランティア連続講座」で、当団体の「しんぞー」こと斉藤信三が、西公園プレーパークの会の「すず」こと佐々木啓子さんとともに、講師を務めさせていただきました!

と、他人事みたいにこの記事を書いてるのがそのしんぞー本人なのですが。

久々の土砂降りを西公園プレーパークの「くろべ」「のってぃ」「けんけん」の張ってくれた屋根の下でしのぎつつ、自己紹介や西公園とすずのこれまで、大事にしていること、目指していること…などなど、熱いお話を聞いた後はプレーパーク内でフリータイム。遊び場の空気感を、様々な仕掛けや遊びの痕跡で感じてもらいました。

お話を聞いてさらに聞きたくなったことを掘り下げて聞いている参加者もいましたよ。

午後からは会場を変えて室内で「すず」と「しんぞー」のトークセッション。プレーワーカーズの「かずき」が進行してくれました。

プレーリーダーになったきっかけ、大事にしていること、失敗談など、ここでしか聞けないようなお話をさせていただきました。

質問コーナーも大盛況。もっとくわしくー!と思った参加者の皆さん、お話ししに北山活動ベースかあそび場に来てくださいねー。

実はプレーリーダー歴20年を超えるベテランのしんぞーですが、あまり人前でお話をする機会はありません。

想いのある人が集まる場に呼んでもらえたので、ここぞ!という気持ちで全部出しました。

様々なポジションで子どもの「遊ぶ」に関わる、関わっていこうとしている大人の皆さんにお話しできたこと、光栄でした。連続講座ですので、もっともっと素敵な話、熱い体験が待っておりますよ。

楽しんで!

※プレーワーカーズ主催「外遊びを通じて子どもに関わるボランティア連続講座」の参加者募集はすでに締め切っております。

冒険あそび場-せんだいみやぎネットワークは、勉強会の実施、講師の派遣も行っております。

当会のホームページ内、「活動内容」の、「相談したい」も併せてご覧下さい。

                                  (しんぞー)

ページトップへ